Archive & Style for WILD LIFE TAILOR -ALL NAVY-

2006年から2013年の間、
多くのファッション好きを魅了した
ヴィンテージショップ「Archive & Style(アーカイブ&スタイル)」とWILD LIFE TAILORのコラボレーションアイテム第2弾が登場!

今回は、ヴィンテージのアメリカンミリタリースウェットで人気のALL ARMYから着想し、U.S.NAVYと、カラーのNAVY、ダブルミーニングの意となる「ALL NAVY」シリーズをリリースします。

TYPE.1
ALL NAVY HOODIE

製作工程をすべてmade in USAに拘る坂田氏が手掛ける
「Archive&Style」の別注コレクション。

今回の「ALL NAVY」シリーズは、
素材はヘビーウェイトな14オンスの
ガッシリとしたタフな生地を使用。
裏の肌触りのよい裏起毛は、良質な米綿を採用しているため、
着込む程に風合いが増し、着用時にヒザやヒジが抜けて
シルエット崩れの心配もない。

カラーは90年代に人気を博した
アッシュグレーと呼ばれるライトな杢グレー、
ラバーを少し入れてエッジをきかせたプリント、
オリジナルのミルスペックネーム、
そして、古い年代のミリタリーのアカデミーウェアで見られる
サガラ刺繍のワッペンまで施してあるのが憎い。

オーセンティックなカンガルーポケットに、
フードは存在感のある2重仕立て。
ドローコードはなく、クロスした首元がモダンな印象だ。

TYPE.2
ALL NAVY CREW

形は旬なボックスシルエット。
アームも適度なゆとりがあり着心地抜群な1枚。

フーディー同様、こだわりの生地・プリント・裏起毛。
だからこそ、素材をいかして
デニム×ローファーのオーソドックススタイルで
あえて合わせたい。

シンプルながら風格と大人の余裕を漂わせてしまうのが
Archive&Styleの魅力でもある。

TYPE.3
ALL NAVY SWEAT PANTS

ウエストはゴムと綿丸紐のドローコードで調整可能。
サイドのややラウンドしたスラントポケットに加え、
ヒップには片パッチポケット付き。

股上は浅く、腰回りは程良くスリムに。
太すぎず細すぎない、適度なワタリ幅で、
裾にかけて緩やかにテーパードする美シルエット。

部屋着ではなくハレ着にしたい、
ちょうどいい塩梅のスウェットパンツ。

2021年10月14日 Category : EVENTPAGE TOP